皮膚も体内も守る|何かと話題の水素水の実態を暴く|著名人も愛用

何かと話題の水素水の実態を暴く|著名人も愛用

老人

皮膚も体内も守る

漢方

生活習慣病にいい

すぐに命に影響はないものの、長年の生活習慣が確実に体を蝕むことで罹患するのが、生活習慣病の怖さです。一旦病気になってしまうと、治すのが難しいものが多いので、高麗人参の予防効果を活用するといいでしょう。血中コレステロール濃度が高くなると、血液がドロドロになって脳卒中や心筋梗塞になりやすくなります。でも、高麗人参には脂肪の吸収を抑制する効果があります。さらに血液にも有効な効果があり、血小板の凝固を防いだり、血栓ができにくいようにしてくれるのです。糖尿病にも、高麗人参は有効です。血糖値を清浄にするインスリンの働きに似たサポニンが含まれていますし、糖尿病の人に多い過剰に尿が出る症状を和らげる効果も備わっています。

皮膚にいい効果

高麗人参には代謝を活性化させる効果があり、その流れで肌のターンオーバーも活性化することも期待できます。さらにホルモンバランスを整えることから、副腎皮質ホルモンの分泌を増やしてくれます。アトピー性皮膚炎になっている人は、このホルモンが不足しているのでステロイド剤が処方されます。でも、高麗人参を通して副腎皮質ホルモンを増やせばステロイドに頼ることはないのです。ストレスを緩和する効果まであります。それから、エストロゲンに近い作用もあることから、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促すこともできます。肌の保水力をキープして乾燥を防ぐので、肌トラブルから肌を守れるのです。さらに、しわやたるみができにくくなります。